Xin chào! 米朝会談で騒がしいハノイに行ってきました

LINEで送る
Pocket

こんばんは、加藤です。
最近「ブログ読んでます!」という方が増えてきてまして、嬉しいやら恥ずかしいやらなんですが、

「旅行のことばかりですね」

という方も多かったりして、たまには経営のことなども書かないとダメかと思いつつ、またしても旅行ネタです。スミマセン。

さて去年の12月ぶりにベトナムのハノイに行ってきました。

ハノイのノイバイ国際空港のビジネスラウンジ、深夜2時まで開いていて助かる

ここのところ経済成長が目覚ましいベトナムですが、ハノイのノイバイ国際空港は深夜にも関わらず激混みです。空港の外まで人だかりです。

というのも、超安いことで有名なベトナムの国際線LCC、ベトジェットが大人気でして、

特に深夜便は安いからか、23時頃というのにベトジェットの搭乗手続きカウンターはご覧の通りの長蛇の列。
私はJAL便でしたが巻き込まれて出国手続きや手荷物検査にエライ時間がかかりました。

出張の方ですが、最近どうも忙しいのでハノイでのんびりしたいな、溜まった仕事を片付けたいなと思っていたこともあり、今回は事前にあまり予定を入れていなかったのですが、意に反して濃密で収穫の多い出張になりました。

旅は良いですよ、おすすめします。
東南アジアの中ではハノイはかなり安全ですので、初心者でも十分に下調べすれば難しくありません。慣れてしまえば物価が安く、食べ物が美味しく、良いマッサージがたくさんあり、最高です。

週末の夜はハノイ旧市街地へ繰り出すのがおすすめ、お祭りのような雰囲気を楽しめます

ただ電車がないので移動はタクシーか配車アプリを使うことになります。タクシーは外国人にはちょっと難しいことがあるので(ボッタクリとか)、Grabアプリを使うことをおすすめします。

以下、今回の出張の思い出をつらつらと。

いつも泊まっているハノイのPassion Suite Hotel、サービスが良く、おすすめです
ホテルの方からのメッセージカード、思わず日本に持って帰りました

ハノイ パッション スイート ホテル(ハノイ)

ホテルの人にベトナム語を教えてもらいました、これがすごく良かった!お礼に僕は日本語を教えました。尚、僕はベトナム語の発音に苦戦、かなり練習が必要です。
今回の旅の目的の1つはベトナム産のスマホ「VSmart」を買うこと。ハノイIT企業経営者のヒエンさんの助けを借りて実現。
VSmartはベトナム最強の財閥、Vinグループが販売。同じくVinグループのコンビニ「VinMart+」で修理などのサービスを手軽に受けることができる
Simも契約してもらいました。新しくできたVietnamMobileは政府系のキャリアで月400円と格安
そのヒエンさんの案内で、戦争博物館を見学
中国、フランス、アメリカ、日本などの海外列強との関係と闘争、そして独立への歴史

合間に仕事をするヒエンさん
タンロン遺跡の博物館を案内してくれるヒエンさん
皿には漢字が記されたものもあり、かつてベトナムは漢字を使用していたことを知る
タンロン遺跡から戦争博物館方面
日本で出会ったオランダ人のゲーム開発者、ヴァンと数年ぶりにハノイで再開、なんと結婚していて超元気そうだった
ヴァンが携わっているモバイルゲーム。上はプロレス下はパズルという変わり種、に見えますが、日本以外では結構有名らしい。
ベトナムのゲーマーにもブロスタは人気
ベトナムで有名なゲームのプラットフォームなど

今回のハノイ出張ではゲームオタクな人たちに色々と話しを聞けたのも大きな収穫だった。
LOLガチ勢も何人か発見。他にはPUBGモバイルなど。

地元の市場を探検
フォーは必ず食べるべし
既にアイスが美味しい気温、ホテルの方に街を案内してもらいながら
タイミング良く(悪く?)米朝会談の真っ最中で、ハノイには多くのマスコミが
交通規制とマスコミ
マスコミ
&交通規制
市内の移動がかなり制限され、ちょっと不便でした。また4つ星以上のホテルが満室で、こちらも色々と支障が出ました。
市内は米朝会談を歓迎するムード

今年はこんな感じで、シンガポール、インドネシア、タイ、等にも市場調査に行く予定ですが、ちょっと仕事を整理しないとな…時間が^^;

LINEで送る
Pocket